表紙 : 遠藤芙佐子
  グラビア : 山崎一夫
  A5判 128ページ
  定価500円(送料180円)

  購入・問い合わせは下記アドレスまで

 ちば 教育と文化89号

  夷隅(いすみ)っておもしろい

夷隅地域は、東京駅までは特急で1時間10分ほど、
2013年には圏央道が開通し、

横浜方面からの車でのアクセスもさらに便利になりました。

都心部からほど近いところにありながら、

里海、里山の日本の原風景が残る地域で、

黒潮と親潮がぶつかり合う立地からコハクチョウやサケなどの

北方系の生物とアカウミガメやイセエビなど南方系の生物が

共存する特徴的な生物相を有しています。

希少種も多く存在するこの地域は

千葉県の生物多様性ホットスポットと言われています。

代表的なものだけ紹介しますと天然記念物のミヤコタナゴや

絶滅危惧種のアカウミガメ、世界でここにしかない固有種の

イスミスズカケやコアジサシの産卵地などがあります。

内陸部は千葉県で2番目に大きな河川である

夷隅川からもたらされる肥沃な耕地に恵まれ、

千葉の三大米に例えられる良質米の産地として知られています。

また、沖合には器械根と呼ばれる広大な岩礁地帯が広がり、

イセエビやタコなど水産物の水揚げが盛んです。
 

●夷隅郡市の現況を考える                       う沢喜久雄
●地域に根ざした「9条の会」のとりくみ
  〜9条の輪を広げ、人と人のつながりを〜              平井利明
●夷隅のコウモリ&白いコウモリ                    大藪 健
●炎が揺らめく薪ストーブに集まる仲間たち
  ―いすみ薪ネットワークの活動紹介―                伊藤幹雄
●空き施設を活用した市民マーケット
  ―いすみライフマーケットinちまち                 江崎 亮
●森のようちえん いすみっこ
  〜森で育つ子どもたちの記録〜                   御田亜季子
●いすみ市の戦争遺跡                         川口和也
●「川廻」による新田開発の跡について考える               う沢喜久雄
●夷隅地方の民話 〜源頼朝伝説〜                   齊藤弥四郎
●里山と田んぼと生物多様性
  〜教育ファームの取り組み〜                    市川敦子
●みんなで支える集落営農
  農業法人『みねやの里』訪問記                   大橋良行
●大多喜町の教育再生に向けて                     山中喜七


   
          町のちいさな   pdf    渡邊江子
 




                                


 フロントページにどる

当センターの紹介 79号 78号 77号 76号 75号 バックナンバー 写真アルバム リンク お問い合わせ フロントページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク メール トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンクの紹介 問い合わせ トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク集 お問い合わせ ホームへ 当センターの紹介 バックナンバー 77号の紹介 76号の紹介 75号の紹介 74号の紹介 73号の紹介 バックナンバアー一覧 写真集へ リンク集へ お問い合わせ フロントページへ 千葉県教育文化研究センターの紹介 ちば教育と文化76号 ちば教育と文化75号 74号 73号 72号 71号 70号 69号 バックナンバー一覧 写真集 お問い合わせ ホーム リンク