表紙 : 遠藤芙佐子
  巻頭グラビア : 亀雪子・遠藤利夫
        後藤裕一郎・保坂茂雄
  巻末グラビア:荒木照夫

  A5判 134ページ
  定価500円(送料180円)

  購入・問い合わせは下記アドレスまで

 ちば 教育と文化87号

  歴史は未来に向かって
            ――流山から発信


 千葉県北西部に位置し、江戸川に沿って南北に広がる流山。明治時代には、県庁所在地として行政の中心でもあった。江戸川の舟運の発達と共に集散地として商業が栄え、その名残は今も旧市街に残っている。江戸川沿いには田んぼが広がり、台地側には畑や森が広がるが、開発によってその緑はどんどん少なくなっている。
 そんな町が、変わろうとしている。
昨年度の人口増加は2万人、もうすぐ17万都市になる。
30〜40代の若い世代が増えている。第2のふるさととして、新しい街づくりが始まっている。
地域を愛し、歴史を守り伝えようとしている人たちがいる。歴史を掘り起こし、郷土に根ざした出版を続ける人たちがいる。保育園づくりを進め、地域に根ざした保育を進める人たちがいる。子ども達に「夢をあきらめないで」と励まし続ける人たちがいる。地域の安全と安心を考え、街づくりを進めるお母さんたちがいる。仕事を一段落したお年寄りが集まり、元気な歌声を響かせている。古い歴史、緑の町を、守り受け継ぎ、未来に向かって歩み続ける人たちの取り組みを、町の声を、ここ流山から発信したい。 

●つながりあって地域に根ざす―かやの木保育園              櫻庭康子
●―夢をあきらめないで 児童養護施設「晴香園」の取り組み        柴田和子
●―地域出版とは 流山・崙書房出版の四五年               小林規一
●シニア世代の皆様と共に                        比嘉りと
●システムエンジニアから転職 流山で有機農業をめざす         山小田博仁
●流山フィールドワーク 「流山は今日は雨だった」            山下浩己
●流山フィールドワークに参加して                    森岡廣茂
●半世紀を経て今も輝く児童木版画作品群(1)              大橋良行

      


  

  ◆流山フィールドワーク
    「流山は今日は雨だった」pdf                     山下浩己

    フクシマの子供たちを今すぐ救え!
    
オーストラリアからの願いと祈り pdf                光本純子



                                


 フロントページにどる

当センターの紹介 79号 78号 77号 76号 75号 バックナンバー 写真アルバム リンク お問い合わせ フロントページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク メール トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンクの紹介 問い合わせ トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク集 お問い合わせ ホームへ 当センターの紹介 バックナンバー 77号の紹介 76号の紹介 75号の紹介 74号の紹介 73号の紹介 バックナンバアー一覧 写真集へ リンク集へ お問い合わせ フロントページへ 千葉県教育文化研究センターの紹介 ちば教育と文化76号 ちば教育と文化75号 74号 73号 72号 71号 70号 69号 バックナンバー一覧 写真集 お問い合わせ ホーム リンク