表紙 : 遠藤芙佐子
  グラビア : 及川昭彦
  A5判 112ページ
  定価500円(送料215円)

  購入・問い合わせは下記アドレスまで



 ちば 教育と文化84号

  ふりかえる 今この国を地域から

 コスモスは風に揺られながら、しなやかに支え合って生きている。そんなコスモスを踏みにじろうとする為政者がいる。民衆の声に耳を貸さない為政者がいる。主権在民の国でそれが許されるのか。時に虚しくなることもあるかもしれないが、「継続は力なり」と信じて、全国のあちこちで声をあげている人たちがいる。「沈黙は罪」と声を上げ続けている人たちがいる。小さな力でも発信せずにはいられない。諦めずにねばり強く。「黙っていられるか、この日本」。そんな思いで、この小誌を発行し続けている。今号は統一性はないかもしれないが、いろいろな分野から発信してもらった。

●鋸南町の四つの話題
 ―明治の青春真っ盛り― 漱石子規鋸山探勝碑建立記           関 宏夫
 ―採石場跡地不当利用― 汚染土埋立問題                田久保浩通
 ―
市部瀬の惨劇―    恒久平和祈念の碑               澤 久子
 ―話題の映画「ふしぎな岬の物語」のモデルになった喫茶店―
   「音楽とコーヒーの店 岬」のこと                 久能孝雄
●「戦争のない世界」を創るために                    市川まり子
●あとから来る者のために                         福原 一
●労働者が希望をもって働ける社会へ                   矢澤 純
●改憲的状況に憲法的教育をつくる                    子安 潤



  

  ◆本誌編集長同行ツアー
    「御蔵島ツアー」         「クスノキ」山の会
    
                           記事はこちらで御覧ください

  
                          *記事を御覧頂くにはPDFリーダーが必要です



                                
 フロントページにどる
当センターの紹介 79号 78号 77号 76号 75号 バックナンバー 写真アルバム リンク お問い合わせ フロントページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク メール トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンクの紹介 問い合わせ トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク集 お問い合わせ ホームへ 当センターの紹介 バックナンバー 77号の紹介 76号の紹介 75号の紹介 74号の紹介 73号の紹介 バックナンバアー一覧 写真集へ リンク集へ お問い合わせ フロントページへ 千葉県教育文化研究センターの紹介 ちば教育と文化76号 ちば教育と文化75号 74号 73号 72号 71号 70号 69号 バックナンバー一覧 写真集 お問い合わせ ホーム リンク