ちば
 教育と文化79号


  大震災から1年
 
       〜いのちを愛しむ 〜

 昨春の大震災では、いっぺんにたくさんの人が尊い命を落としました。
そして、なくなった人の何倍、何十倍の人が、心の痛みを持ち続けることになりました。私たちは、その出来事を目のあたりにして、命の持っているありがたみの大きさをはっきりと思い出しながら生きています。
これから私たちは、命を大切にすることをたいせつにした社会をつくるために、しっかりと前を向いて歩いていかなければなりません。
 あの日の出来事が、私たちにとって大きなものを失うだけの日であったと思わずにすむように。
あの日があったから、私たちは今こうやって生きていられると思えるように。

たまきはる命の重さ礎に途を拓きて共に生きたし
  

  


   表紙:遠藤芙佐子
    グラビア:山崎 一夫
    A5判 136ページ


   定価500円(送料215円)
●ことばと命                                                宍戸 ひろゆき
被災地支援活動に取り組んで                                  新屋敷 孝
将来のエネルギー利用形態                   千葉大学名誉教授    草刈 英榮
放射線から子どもたちを守る
  放射線の「ホットスポット」柏での取り組み                          矢澤 英雄
  原発事故! 今まで関わりの無かった人々の参入 ―鎌ヶ谷市―         酒井 寿枝
  館山市の取り組み                                        内藤 欽次
県内被災地の学校現場から 〜習志野市の小学校の場合〜             佐藤 健一
東日本大震災から教育の未来を問う             千葉大学名誉教授    三輪 定宣
“絆”プロジェクト 宮城県女川町のみなさんに道っこの「勇気」と「元気」で大きな「希望」をとどけよう!    橋本 廣司
原子力発電の仕組みとその危険性を教える         愛知教育大学教授    子安  潤
医療現場からいのちを考える                              八田 英之
猪苗代山荘記                                          山 欣三


  

  ◆編集長インタビュー◆
    農薬と化学肥料は一切使わない有機農業について伺いました      小川 勝
    
                           記事はこちらで御覧ください

  ◆特集外から◆

    2011年日本のうたごえ祭典 連帯と感動で終了!           塙 治子
                              記事はこちらで御覧ください

                              *記事を御覧頂くにはPDFリーダーが必要です


                                
当センターの紹介 79号 78号 77号 76号 75号 バックナンバー 写真アルバム リンク フロントページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク メール トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンクの紹介 問い合わせ トップページ 当センターの紹介 バックナンバー 77号 76号 75号 74号 73号 バックナンバー一覧 写真集 リンク集 お問い合わせ ホームへ 当センターの紹介 バックナンバー 77号の紹介 76号の紹介 75号の紹介 74号の紹介 73号の紹介 バックナンバアー一覧 写真集へ リンク集へ お問い合わせ フロントページへ 千葉県教育文化研究センターの紹介 ちば教育と文化76号 ちば教育と文化75号 74号 73号 72号 71号 70号 69号 バックナンバー一覧 写真集 お問い合わせ ホーム リンク